シャーロック(月9ドラマ)1話から最終回、特別編を見逃し無料動画フル視聴

フジテレビ、2020年1月期放送ドラマ「シャーロック」の見逃し配信フル動画を無料で見る方法や出演者情報などについてご紹介します。

このページでは、最新話のあらすじ、予告動画を随時更新しており、まとめてチェックが可能です!

要点まとめ
  1. ドラマ『シャーロック』を見逃しフル視聴を無料で見るならFODプレミアム!
  2. 2週間無料トライアルを体験するには?
  3. ドラマ情報詳細、あらすじ、出演キャスト一覧
  4. 他ドラマ情報一覧

シャーロックの見逃し動画を無料で見る方法

シャーロックを第1話から全話を視聴するにはVOD配信サービスFODプレミアムで無料視聴して楽しむことができます。

シャーロックの見逃し動画を無料で見るならFODプレミアム!

調査してみたところ、シャーロックはFODにて独占配信中のため他VOD配信サービスでの配信はありませんでした。

下記、各動画サービス配信情報です。

動画配信サービス 見逃し配信
FODプレミアム
見放題視聴
Hulu ×
Paravi ×
U-NEXT ×
Amazon Prime video ×
dTV ×
 AMEBA ×

FODプレミアムとは?(料金、無料期間など)

  • 初回限定の14日間無料期間
  • 最新から80年代の名作人気ドラマまで配信
  • 100冊子以上、雑誌読み放題
  • 個別課金作品に使えるポイントが最大1300円プレゼント
 無料期間 14日間(2週間)
無料期間中の解約 可能
月額料金 977円(税込)
ダウンロード機能 ×
個別課金作品
雑誌読み放題
マンガ読み放題 △一部無料作品あり

FODで配信中のドラマ作品(一部)

下記の作品は全話見放題で視聴可能です。

  • Dr.コトー診療所
  • チーム・バチスタの栄光
  • 医龍 Team Medical Dragon
  • 最後から二番目の恋
  • ラスト・シンデレラ
  • アンフェア
  • BOSS
  • ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~
  • 踊る大捜査線
  • ナースのお仕事
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
  • ストロベリーナイト
  • デート~恋とはどんなものかしら~
  • SUITS/スーツ

配信雑誌一覧

配信雑誌一覧

FRIDAY、FLASH、SPA!、週刊ザテレビジョン、週プレ、週刊アサヒ芸能、週刊現代、週刊ポスト、女性自身、女性セブン、MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Domani、Precious、美的、MAQUIA、Ray、CLASSY.、週刊Gallop、LEE、LDK、MONOQLO、週刊ダイヤモンド、週刊朝日、サンデー毎日、DIME、Seventeen、MEN’S NON-NO、Tarzan(ターザン)、ESSE、ELLE JAPON エル・ジャポン、Begin、週刊東洋経済、Hanako (ハナコ)、Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)、AERA、Mart、家電批評、ダイヤモンドZAi、将棋世界、GetNavi、デジモノステーション、Pen、オズマガジンプラス、週刊ベースボール、おとなの週末、食楽、UOMO、東京カレンダー、メンズクラブ、週刊エコノミスト、Mac Fan、GoodsPress、SPUR、MEN’S EX、buono、flick!、SAPIO、ニューズウィーク日本版、BE-PAL、サライ、週刊プロレス、エル・グルメ、VOGUE JAPAN、ELLE DECOR、オズマガジン、料理通信、パチンコ必勝本CLIMAX、ランドネパチスロ必勝本、ムー、GO OUT、F1速報、Mr.Babe Magazine、Como、GQ JAPAN、フィガロジャポン、サッカーダイジェスト、男の隠れ家、WIRED、アルバトロス・ビュー、Lightning、CAPA、ワールドサッカーダイジェスト、Discover Japan、GOLF TODAY、PEAKS、住まいの設計、EVEN、つり情報、RIDERS CLUB、COURRiER Japon [電子書籍パッケージ版]、ワイン王国、BICYCLE CLUB、FLASHスペシャル グラビアBEST、つり人、ビール王国、スマッシュ、サーフトリップジャーナル

FOD無料登録方法・解約方法

FODの無料トライアルの登録方法の手順は下記のステップで進めてください。
Amazonのログインが途中で必要なため、Amazonでの登録を先に済ませておきましょう。

■登録方法(画像付き)

STEP1STEP2STEP3STEP4

FODプレミアムの公式HPヘアクセス。

『Amazon Pay』の決済方法を選択

Amazonアカウントでログイン

「確認画面へ進む」ボタンを押し、登録完了

■解約方法

解約は公式HPで解約します。ログアウトやアプリでの削除だけでは解約はできません。

STEP1STEP2STEP3

マイメニューを開く

 

月額コースの確認・解約を選択

解約ボタンをクリックし完了

シャーロック あらすじ・予告動画

2019年10月期の月9ドラマでは、世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント『シャーロック』を放送することが決定しました。名探偵・シャーロックと医師・ワトソンがバディを組んで難事件を解決していく古典ミステリーの傑作は、誕生から130年が経った今なお世界中で愛され続けています。このたび、 月9ドラマ『シャーロック』では満を持して、“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化。アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“顔面最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!

公式ページより

各話のあらすじ(第1話から最終回・特別編)

第1話「世界一有名なミステリーが蘇る!天才探偵と精神科医が運命の出会い!医師変死の謎を解け」

都内にある病院の中庭で、この病院に勤務する消化器内科医、赤羽栄光(あかばね・はるき/中尾明慶)が遺体となって発見された。捜査一課の警部・江藤礼二(佐々木蔵之介)は、何者かによって屋上から突き落とされたのではないかと病院関係者へ事情聴取するが、患者からの信頼も厚く、異性関係のトラブルとも皆無だった赤羽が殺されるはずなどないと口をそろえる。その様子を静かに聞いていたのは犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)である。公にはしていないが、江藤は、ずばぬけた観察眼と天才的な思考回路を持ち合わせる獅子雄の力を時折借りながら事件捜査に当たっている。彼らの証言に潜む虚偽を瞬時に見抜き、必要な情報と不要な情報を整理していく獅子雄。そんな中、事情調査中にも関わらずその場を静かに立ち去った1人の男がいた。この病院に勤務する精神科医の若宮潤一(岩田剛典)である。その様子を見逃さなかった獅子雄は、彼が何か真実を握っているのではないかと察知し、重要参考人として調査を開始する。

第2話「新宿駅替え玉遺体の女の謎!都会の闇に埋もれた女達」

上の階からの水漏れにより宿無しとなった誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は、医師の転落死を巡る事件で知り合った若宮潤一(岩田剛典)のマンションに転がり込んだ。そんな中、捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)から獅子雄のもとへ、新たな捜査依頼が舞い込んでくる。それは、とある女性が急行電車にはねられ死亡した一件。所有していた身分証から、亡くなったのは29歳の高橋博美だと判明する。博美はかつて、とあるトラブルを抱えており、敏腕弁護士の青木藍子(菅野美穂)に弁護の依頼をしていた。藍子は、依頼を受けた人にはたとえ弁護が終わっても一生寄り添うことをポリシーとする弁護士であり、生きづらさを抱える人々に対しグループワークを開くなど、社会的弱者の側に立った活動を一貫して続けている人格者。そんな藍子と博美の関係を知った獅子雄は、調査目的で藍子のもとを訪ねる。そこで獅子雄は、弁護士としても女性としても完璧な藍子に興味を抱き・・・。

第3話「地面師詐欺という闇!死者の伝言は3本の小枝・・・」
渋谷の一等地にある空き家で、身元不明の高齢男性の死体が発見された。そこは5年前に巨額の地面師詐欺の舞台になった邸宅。事件後、詐欺被害にあった建設会社の社長がその邸宅内で自殺し、いわく付き物件として空き家のままになっていた。
捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)に捜査依頼を受けた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は、その遺体があった場所を検分。すると、遺体の手元に3本の木の枝があることに気づく。江藤は壁にあるリースの枝が落ちただけだと言うが、獅子雄は枝の折れた断面が新しいことを指摘する。その後、死体の身元が5年前の地面師詐欺グループの1人だったことが判明。そこに、捜査二課の市川利枝子(伊藤歩)が現れて・・・。
第4話「ボクシング世界王者の失踪・・・空白の1分に何が?」
誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は、若宮潤一(岩田剛典)とボクシングの試合を観戦。ボクシングのこととなると熱くなる獅子雄が飛ばすキツいやじにへきえきする若宮は帰ろうとするが、獅子雄に無理やり引き止められウンザリ顔。
この日のメインイベントは、二階級制覇の世界チャンピオンである梶山裕太(矢野聖人)の初防衛をかけた注目の戦い。観客のボルテージも最高潮となる中、その時を迎えた。しかし、リングアナウンサーが派手にコールするも、梶山は一切姿を現さない。異様な状況に観客がどよめき始めると、梶山の急病による試合中止のアナウンスが。騒然とする観客席を後に、獅子雄は若宮の制止も聞かず梶山の選手控室へと入って行ってしまう。すぐに獅子雄は、梶山の急病はうそと見抜き、ボクシングジム会長の石橋卓也(金子ノブアキ)に梶山を出せと迫る。
その時、江藤礼二(佐々木蔵之介)が現れ、梶山の行方を捜していると言う。1時間ほど前に、近くの坂で、ある男性の遺体が発見され、付近で梶山が目撃されていたのだ。世界チャンピオンから一転して殺人事件の重要参考人となった梶山は一体どこへ消えたのか?そんな中、獅子雄は、梶山の控え室に置かれたプレゼントの山の中に、女性物の傘を見つけ目を輝かせる・・・。
第5話「死体が歩く夜・・・真相は、愛か狂気か」

若宮潤一(岩田剛典)が誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に文句を言っている。獅子雄は、同居しているくせに、家賃も生活費も一銭も払っていないのだ。まったく取り合わない獅子雄に手を焼いていると、そこに、江藤礼二(佐々木蔵之介)がやって来る。
今回も奇妙な事件だった。彼氏の留守中、部屋に入った女性からの110番通報で警察が駆けつけると、そこはスプラッター映画のような惨状。室内には大量の血液と破れたシャツ、凶器と思われる包丁などが残されていた。しかし、被害者が見当たらない。周辺の目撃証言や、運び出された痕跡もない。
部屋の持ち主、町田卓夫(永井大)を江藤と小暮クミコ(山田真歩)が取り調べるが本人は知らないの一点張り。さらに、町田は政治家の息子だったため、江藤は上層部から解放するよう指示されてしまう。なんとか町田の鼻を明かしたい江藤は、獅子雄をたきつける。「死体が歩いたのかも」と言う若宮の言葉を、獅子雄はあっさり否定。2人は“歩く死体”の謎に乗り出すことに。
現場に残されたシャツに、町田と同じ会社で働く乾貴之(葉山奨之)のイニシャルが確認された。貴之は2日前から行方不明で、家族から捜索願も出ている。江藤は、貴之の母・千沙子(若村麻由美)から、息子が町田のパワハラを受けていたことを聞く。社員たちはパワハラを否定するが、獅子雄は町田の不自然さを見逃さず・・・。

第6話「前世で犯した殺人?古いビデオテープが語る真相」
誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が、まだ眠りから覚めやらないベーカーハイツに、いつものように江藤礼二(佐々木蔵之介)が捜査依頼に来ている。江藤が若宮潤一(岩田剛典)と見ているのはテレビやネットで話題の前世殺人のニュース。女子高校生の高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると、遺体が発見されたのだ。しかし、遺体は死後20年が経過している。綾香は小暮クミコ(山田真歩)の聴取に“前世で殺害した”と証言したのだ。若宮と江藤が意見を交わしていると、獅子雄が突然、前世は存在すると口を開く。実は瞑想(めいそう)していただけだった獅子雄は、前世殺人だったら盛り上がると飛びついた。
獅子雄は若宮、江藤とともに綾香の家に行く。娘を罰するつもりで来たのかと憤る母親の美樹(霧島れいか)に対して、父の一也(二階堂智)は冷静に対応。獅子雄は前世の記憶を持つと言われる人間が存在したことを綾香に話して心を開き、話す機会を得た。綾香の話を聞く獅子雄は、彼女が不眠症であることを見抜く。綾香は塾帰りに男から襲われそうになったPTSDから不眠症になり、大学病院でカウンセリングを受けていた。
綾香を治療していたのは、PTSDの権威、平田初雄教授(伊藤洋三郎)。しかし、平田はすでに退官していた。獅子雄たちは平田が勤めていた大学病院を訪ね、准教授の宇井宗司(和田正人)と会う。宇井は平田の退官後、患者を引き継いでいた。
第7話「少年シャーロック現る!祖父誘拐と開かずの金庫」
誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)が、いつものようにもめている。自分のスイーツを食べたと怒る若宮に、獅子雄が証拠を出せと反論。すると獅子雄は、若宮自身が食べたことを習慣としての固定概念から失念したのではないかとさえ言い出す。獅子雄は自分が小学生の時にクラスで起きた盗難の例を話した。教師が固定観念から行った犯人探しを覆して真実を突き止めたと話す獅子雄に、若宮はイヤなガキだとため息。
そんな時、羽佐間虎夫(山城琉飛)という少年が訪ねて来た。虎夫は獅子雄に依頼に来たと告げる。だが、獅子雄は若宮に任せて奥の部屋へ。仕方なく若宮が、獅子雄として虎夫の依頼を聞く。虎夫の依頼は行方不明になった祖父、寅二郎(伊武雅刀)探し。虎夫は河川敷で、寅二郎が持ち歩く小袋を発見していた。本気で取り合おうとしない若宮に、虎夫は本物の獅子雄を出せと迫る。すると、うそを見抜いた虎夫に、若宮より賢そうだと獅子雄。そして、小袋の中を確認した獅子雄は、寅二郎は危険人物かもしれないと、虎夫に発見場所へ案内するよう促す。
小袋の発見場所には、3人分の足跡が残されていた。しかし、途中で2人に。タイヤ痕もあることから、寅二郎は2人組に襲われ車で連れ去られたと推測される。だが、付近のホームレスたちは不審な車は見なかったと証言。獅子雄と虎夫は、寅二郎が行方不明当日に出かけたデイサービスの介護施設へ向かう。
第8話「遺書の暗号は殺しの招待状」

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に江藤礼二(佐々木蔵之介)が、経産省のエリートを含む男性2人の心中事件の動機解明を依頼に来た。心中など現代には存在しないと関心を示さない獅子雄に、江藤は現場に残されていた2枚のライオンの写真を獅子雄に見せた。1枚は吠えていて、もう1枚は死んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が、なぜライオンの写真なのか?と疑問を投げると、江藤はライオンではなく“獅子”だと獅子雄をあおる。さらに、写真の裏には暗号らしき文面が書かれていることも伝え、獅子雄は事件解明に乗り出すことに。
発見された遺体は、経産省勤務の柴田雅樹(久保田悠来)と永田町のテーラーに勤務している三崎雄一(佐伯大地)。現場に残された写真と文面を読み解いた獅子雄は、あるビジネススクールに行き着き、校長の安蘭世津子(長谷川京子)と面会するが・・・。

第9話「最終章へ・・・別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン」
謎の宿敵、守谷壬三に繋がっていた安蘭世津子(長谷川京子)に目の前で死なれた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)の衝撃は小さくないようだ。そんな獅子雄を、若宮潤一(岩田剛典)、江藤礼二(佐々木蔵之介)は木暮クミコ(山田真歩)の誕生日をダシに外へ連れ出そうと計画。若宮は獅子雄に断られるが、絶対に来いと先に出た。若宮、江藤、クミコが集ったのは、とある有名リストランテ。獅子雄がなかなか来ないことにいら立つ若宮をよそに、ソムリエの加藤茂(田邊和也)に案内されて獅子雄がさっそうと登場、江藤は1番安いコースを促すが、獅子雄はアラカルトを頼みだす。ところが店の看板料理が用意できないと言う。
その時、加藤が個室の客、高津みずえ(遊井亮子)に呼ばれる。個室には料理評論家、大石万作(升毅)がいた。取材で来ているのに看板料理がないことに不満を漏らすみずえは、シェフの古賀智志(大友康平)は不在なのかと問うが、加藤は店の体制はいつもと同じだと答えた。大石も料理の味に文句をつけだすと、その声に、客の不破凛子(島かおり)、達彦(綾田俊樹)は不快な表情。別の客、中原聖子(峯村リエ)も、大石に声を落として欲しいと注意した。ギスギスした店内で、若宮は盛り上がって来たと獅子雄をうかがう。なぜ店の料理の味が変わったのか?なぜ名物料理が出せないのか?すると、獅子雄は今日、店がオープンする前に異常事態が起こったと指摘して・・・。
第10話「最終章 都知事長男誘拐事件!そして彼が覚醒する」

江藤礼二(佐々木蔵之介)が誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に、いつも以上に頭を下げて事件解明を頼み込んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が、誘拐事件は無理だと言うと、江藤は誘拐されたのが鵜飼昇平都知事(大鶴義丹)の息子・椋介(浦上晟周)だと明かす。鵜飼のもとには息子を預ったという脅迫メールが届いていた。さらに江藤が頼んでいると、獅子雄が珍しく「報酬を取る」と言って引き受けた。不思議に思う若宮。すると、獅子雄は世話になった若宮に金を払うと意味深な言葉を告げる。
獅子雄、若宮、江藤、木暮クミコ(山田真歩)は椋介が通う高校の寮へと向かう。鵜飼の第二秘書、津崎洋平(松島庄汰)の案内で椋介の部屋へ向かうと、そこには、同部屋で椋介と同じバスケットボール部の竹内(佐久間悠)がいた。竹内は、昨夜23時ごろまで椋介は部屋にいたが、その後は自分も寝てしまったと証言している。その後に椋介がいなくなったのだが、竹内は「室内で誰かと争うような物音は聞いていない」と言う。江藤と若宮は、椋介と犯人が知り合いか、椋介自身が自ら出て行ったと推測。だが、獅子雄は裏口には誰も通った形跡がないことを確認していた。事務室で正門の防犯カメラを確認すると、椋介が出て行く姿が映っていた。
次に獅子雄たちはバスケットボール部のコーチ、灰田聡(増田修一朗)に話を聞きに行く。生徒への指導を見ていた若宮は、灰田に関してある疑念を抱き・・・。

第11話/最終回「最終回!最強バディが下す決断・・・愛する者を守れるか?この冬最も胸を熱くするラスト」

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)は拘置所から、かつて獅子雄の推理により拘置所に送った元警視庁捜査二課の職員・市川利枝子(伊藤歩)を含む男女4人の被告が脱走したニュースを見ている。どうやら看守が手引きしていたらしいが、獅子雄は内部に協力者がいないと脱走は無理だと、平然としている。そこに、ベイカーハイツの管理人、波藤園美(かたせ梨乃)が家賃を取り立てに来た。獅子雄を見た園美は「同居は禁止している」と2人の関係を尋ねる。すると、獅子雄は「友人だ」と答えた。「数日中には支払う」と若宮が言うと、獅子雄は、約束が守れなければ自分のバイオリンを渡すと約束。若宮は獅子雄の口から友人と言われたことがうれしかった。そんな時、新たにすべての脱走犯たちの名前が判明したというニュースが流れ、その中に“守谷”の名を見た獅子雄の表情が硬くなり・・・。
一方、警視庁では江藤礼二(佐々木蔵之介)が刑事部長と副総監(篠井英介)に呼び出され、あるミッションを与えられていた。明かされていく江藤の知られざる顔・・・。そして、獅子雄と江藤の間には決定的な溝が生まれていた・・・。

シャーロック 特別編

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が守谷壬三(大西信満)と埠頭(ふとう)から海中へと没してから1週間が経ったが、2人の遺体はまだ発見できず、警察の捜索は縮小気味で、若宮潤一(岩田剛典)は、空虚な日々を送っていた。獅子雄の“最期の場所”である、あの埠頭に再び佇む若宮に声をかける1人の女性の姿が。フリージャーナリストの門司かれん(木南晴夏)だ。獅子雄の功績を後世に残すために話を聞かせて欲しいと言う。若宮は、まだ死んだと決まったわけではないと抵抗するが、かれんは「獅子雄に関わった人々の思いを一緒に調べることで、獅子雄について何かしらの手掛かりになるかもしれない」と言う・・・。
かくして、若宮はかれんと共に、親愛なる友がどんな男だったのかを探る旅をすることに・・・。一体この女は何者なのか?そして、誉獅子雄という男は一体何だったのか?聖夜を前に、最期のミステリーが幕を開ける!

シャーロック キャスト一覧

役名 キャスト名
誉獅子雄 ディーン・フジオカ
若宮潤一 岩田剛典
江藤礼二 佐々木蔵之介
シャーロック 公式ツイッター

【ミステリードラマ紹介】シャーロックを見た人におすすめ作品

■ ガリレオ

私がおススメする国内ドラマは「ガリレオ」です。東野圭吾原作の小説で内容の面白さは保証付きです。このドラマの見どころとしてまず上がるのは福山雅治が演じる主人公の湯川学がカッコよすぎます、物理学者の湯川は明晰な頭脳を持ち合わせ全てのことを論理的に考え行動していくのですが福山さんが演じることでより一層キャラが引き立ちます。また主題歌をヒロイン役の柴咲コウが歌っておりより一層ドラマを盛り上げてくれます。あらかじめ犯人が分かったうえでそのトリック暴きに重点を置いており毎回犯人であるゲスト出演者と湯川の推理バトルが大きな見どころとなっています。かなりの人気作品で特別ドラマや映画が続編として作成されるなどハマるとクセになる作品です。

■ 美食探偵 明智五郎

老舗の御曹司である明智だが後を継ぐ気はなく探偵稼業をしています。そこへキッチンカーでお弁当販売する苺と出会い、気に入るのですがなんとひょんなことで浮気調査の依頼の手伝いをすることに。そして浮気調査の報告をした主婦が事実を知って夫を殺害してしまい、あろうことか悪を粛清する殺人鬼、マリアへと変貌。明智は自分と関わったせいでマリアを生まれてしまったと後悔。そして次々と奇怪な殺人事件が発生して行きます。犯人たちはマリアによって救われたとマリアの手助けをするファミリーになって行き、ますます不穏な存在に。助手になってしまっていた苺や友達の桃子を巻き込んで事件解決とマリアを追う明智。食べ物を通じて人の絆を考えさせられる部分もあり、単なるミステリーの枠にとどまらない深い作品でした。そして次作を予感させるラストも見どころです。

■ 古畑任三郎

当初から犯人が視聴者に明かされるタイプの刑事ドラマであり、誰が犯人であるか分かった状態でドラマが進んでいきます。したがって、主人公の古畑任三郎が犯人をどのように突き止めるのか?どこで気付くのか?などに注目して見ていくことができます。また、犯人が古畑と接触するときの態度にもみどころがあり、なんとかしてバレないように装おうとする点は特に面白いと言えます。古畑は犯人に気付いていても、しばらくは気付いていない振りをしますから、そこの演技も同様に注目です。犯人が内心ハラハラドキドキしているのが伝わってくるような描かれ方になっており、殺人を犯した犯人の気持ちが視聴者にとって理解しやすい見せ方をしているドラマだと思います。