捨ててよ、安達さん。(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴

TBS、2020年4月期放送ドラマ「捨ててよ、安達さん。」の見逃し配信フル動画を無料で見る方法や出演者情報などについてご紹介します。

このページでは、最新話のあらすじ、予告動画を随時更新しており、まとめてチェックが可能です!

要点まとめ
  1. ドラマ『捨ててよ、安達さん。』を見逃しフル視聴を無料で見るならParavi!
  2. 2週間無料トライアルを体験するには?
  3. ドラマ情報詳細、あらすじ、出演キャスト一覧
  4. 他ドラマ情報一覧

捨ててよ、安達さん。の見逃し動画を無料で見る方法

捨ててよ、安達さん。を第1話から全話を視聴するにはVOD配信サービスParaviで無料視聴して楽しむことができます。

▼Paraviの公式サイトはコチラ▼

捨ててよ、安達さん。の見逃し動画を無料で見るならParavi!

調査してみたところ、捨ててよ、安達さん。はParaviにて独占配信中のため他VOD配信サービスでの配信はありません。

下記、各動画サービス配信情報です。

動画配信サービス 見逃し配信
FODプレミアム ×
Hulu ×
Paravi
見放題視聴
U-NEXT ×
Amazon Prime video ×
dTV ×
 AMEBA ×

 

Paraviとは?(料金、無料期間など)

  • 初回登録者のみ14日間無料期間
  • 過去の名作ドラマや話題の最新ドラマまで配信
  • 他では視聴できないオリジナル版やディレクターズカット版、特典映像も!
  • 継続特典で最新映画の課金対象作品に使えるParaviチケットプレゼント
 無料期間 14日間(2週間)
無料期間中の解約 可能
月額料金 1,017円(税込)
ダウンロード機能 あり
個別課金作品 あり

Paraviで配信中のドラマ作品(一部)

下記の作品は全話見放題で視聴可能です。

  • グランメゾン東京
  • 恋はつづくよどこまでも
  • ノーサイドゲーム
  • MIU404
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 愛してたって、秘密はある
  • 花のち晴れ〜花男 Next Season〜
  • 3年B組金八先生
  • 下町ロケット
  • 夜行観覧車
  • 初めて恋をした日に読む話
  • ドラゴン桜
  • 大恋愛〜僕を忘れる君と
  • 中学聖日記
  • 凪のお暇
  • コウノドリ
  • 仁シリーズ
  • SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~

■個別課金対象作品

継続特典でもらえるParaviチケットで毎月最新作が1本無料視聴が可能!

  • キングダム
  • 天気の子
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち
  • センセイ君主
  • アルキメデスの大戦
  • 名探偵ピカチュウ

Paravi無料登録方法・解約方法

Paraviの無料トライアルの登録方法の手順は下記のステップで進めてください。

■登録方法(画像付き)

STEP1STEP2STEP3

Paraviの公式HPヘアクセス。

アカウント情報(名前、支払い情報など)を入力

登録ボタンをクリックし登録完了

■解約方法

解約は公式HPで解約します。メールや電話での解約、アプリでの削除だけでは解約はできません。

STEP1STEP2

マイメニューを開き「登録・お支払い情報」をクリック

契約中のプランから「プラン解約」を選択し、解約できます

▼Paraviの公式サイトはコチラ▼

Paraviあらすじ・予告動画

安達祐実が芸歴36年目にして最初で最後の安達祐実役!
10年ぶりに地上波連続ドラマの主演に決定!

主人公「安達さん」を演じるのは、安達祐実本人。安達さんが女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、自身の代表作がダビングされた “完パケDVD” を始め、様々な“捨てられないモノ” を捨てていきます。
各話、擬人化したモノが安達さんの夢の中に現れ、自分を捨ててほしいと名乗り出るシュールな世界観を展開。
モノを演じるゲストに、臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海、早織、じろう(シソンヌ)、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU、渡辺大知(五十音順)と豪華な顔ぶれが揃いました。

ある日、安達さん(安達祐実)は女性誌の編集長から「手放して心地よく暮らすひと。」をテーマに“毎号私物を一つ捨てる”という連載企画の相談を持ちかけられる。その夜、いつものように眠りについた安達さんの夢の中に謎の少女と「捨てられないモノ」たちが擬人化して次々に登場し、自分を捨ててほしいとお願いする。子であり母であり妻であり女優である安達祐実のリアルとフィクションが入り混じった、「安達さん」の心を紐解く物語。

公式ページより

各話のあらすじ(第1話から最終回)

第1話

ある日、女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の相談を持ちかけられた安達さん(安達祐実)。
あまり乗り気ではなかったが自宅に帰って「捨てるもの」を探すため、本棚や辺りを物色してみると古いDVDを発見する。その夜、眠りについた安達の夢の中に謎の少女(川上凛子)が現れる。不思議な夢の中、とあるオンナ(貫地谷しほり)が訪ねてくる。
そのオンナの正体とは…!?

第2話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
再び夢の中に現れた少女(川上凛子)を見て、安達さんは幼少期時代のある出来事を思い出す。
そんな中、輪ゴム(臼田あさ美)とレジ袋(戸塚純貴)を名乗る男女2人が安達さんの元を訪れる。
何やら自身の使い方について不満がたまっているらしく…。さらに、話していくうちに輪ゴムとレジ袋が喧嘩を始めてしまい…。

第3話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
ある日、西村マネージャー(西村晋弥)との会話でふと、学生時代に使っていた携帯電話の存在を思い出す。
その夜、夢の中に安達さんが使っていた初代携帯電話の男(加藤諒)が現れるが、今まで登場したモノ達と少し様子が違うようで…。そして、初代携帯電話との出会いを機に思い出した自身の学生時代の本当の記憶とは?

第4話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
ある日安達さんの元へ遠い親戚だという光代おばちゃんから手作りの大きな時計が届く。
お礼の手紙を書こうと筆を執ったが、あまり進まず…。悩んでいるうちに眠ってしまった安達さんの夢の中に光代おばちゃん手作りの時計・ミツヨ(片桐はいり)が現れる。そして、今まで知らなかった意外な事実を知る!

第5話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
自身が出演するドラマ撮影の合間に、共演中の女優・梶原ひかり(梶原ひかり)からある相談を持ちかけられる。しかし、安達さんは梶原の威圧的な態度に圧倒されてしまう。さらに、西村マネージャー(西村晋弥)に言われた一言が気になってしまい…。
その夜、夢の中に現れたのは、なんと梶原ひかりだった!

第6話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)は、自宅の物置である物を複雑な表情で見つめていた。
その夜、安達さんが以前お世話になったスタッフの結婚パーティーでもらったタオルを謎の少女(川上凛子)が発見したのをきっかけに、自身の結婚当初を思い出す。
そして、いつものように「捨ててほしい」と訪れたモノ。安達さんは思い当たる節があるようで…。

第7話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
連載のネタがそろそろ切れてきたころ、西村マネージャー(西村晋弥)からの勧めもあり、今回は自宅の本棚から選ぶことに。その夜、安達さんの夢の中に現れたのはミヤ(徳永えり)とヨウコ(松本まりか)と名乗る女性2人。
その名前に聞き覚えのある安達さんは感激するが…。2人の正体とは?そして、忘れていた事実が発覚!

第8話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
夢の中で謎の少女(川上凛子)の真相を探ろうとしていると、玄関に来訪者が。それは安達さんがかつて交際していた男性に釣り合うようにと無理して買った靴(早織)だった。かつてない程に卑屈な彼女は「捨ててください」と安達さんに頼み込む。
元彼との思い出詰まる靴に安達さんが下した決断は…?

第9話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
安達さんは朝から家事分担ができない夫とのやり取りでイライラしていた。そんな中、失恋をきっかけに金髪になった西村マネージャー(西村晋弥)からドラマのために前髪を5㎜切ってくれと言われる。夢の中でも荒れる安達さんの前に現れたのは娘の姿をした少女(新井美羽)と北村匠海の姿をした…。

第10話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
バラエティ番組の出演のため、暴露する秘密を考える安達さん。すると夢の中で安達さんの秘密を知るという給与明細(じろう)が現れる。そしてその秘密が誰かに狙われているのだという。それは20代のころとあるアルバイトをしていた時のモノで、記憶の中「あんた、目が死んでんだよ」という言葉が頭をよぎり…

第11話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
ドラマのクランクアップの記念に新しいパジャマをもらった安達さん。その夜、夢に安達さんが15年以上愛用するパジャマ(YOU)がなぜかヒールと革ジャンで現れた。ダルダルになったパジャマに「あなたはずっと、私のもの」と、どうしても捨てられないと執着する安達さんに、少女(川上凛子)は問いかける…

第12話/最終話

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
自身についてのインタビューから始まる最終回。
娘、夫、母親、自分。それぞれに思いを巡らす中、ある日の母親との電話を思い出す。そして、ずっと捨てられないでいるゴミ箱の中身と向き合うことにする。安達さんが捨てられないモノとは…そして夢に度々現れた謎の少女(川上凛子)の正体とは…?

捨ててよ、安達さん。 キャスト一覧

役名 キャスト名
安達さん(本人) 安達祐実
夢の中の少女 川上凛子
西村マネージャー 西村晋弥
安達さんの娘(美羽) 新井美羽
捨ててよ、安達さん。 公式ツイッター

【ドラマ紹介】捨ててよ、安達さん。を見た人におすすめ作品

■ LIAR GAME

大金をかけた騙し合いのゲームが中心であり、それぞれが知恵を絞ってなかなか思いつかないような手段でゲームを勝ち抜いていくというストーリーです。そんなゲームの中に場違いな主人公がおり、人を騙すことはおろか、人を疑うことができないような性格だったため、当初は他のプレイヤーのカモにされてしまいます。そんな主人公の救世主として現れたのがかつて詐欺師だった男です。明らかにこのゲームに向かない主人公が男の協力で他のプレイヤーを騙していく光景には爽快感を覚えるでしょう。このドラマは、人を騙すにあたって、そんな手があったか!?と思えるような方法をどんどん使っていくため、そういったシーンは特に面白さを感じられる部分になるはずです。

■ 家なき子

今こんなドラマを作ったら、間違いなく社会問題になるんじゃないかと思うくらい、壮絶ないじめがこれでもかと続くドラマです。主演のすずが、学校でいじめられるのはもちろんですが、社会に出ても大人たちからいじめを受けるという、観ていると人間不信になってしまうようなストーリーで、悲しくなります。そんなドラマで、癒されるシーンがすずとお母さんのシーン。身体が弱くて入院しているお母さんに会いに行くすずの姿がとてもけなげで、田中好子さん演じるお母さんの笑顔には、こちらまで癒されました。すずの唯一の見方である、相棒の犬りゅうが、どんなときでもすずを助けてくれるのが頼もしく、どんな人にも見方はいるんだと教えてくれます。

■ ひとりキャンプで食って寝る

このドラマの特徴としては隔週によってキャンプに行く主人公が変わるということです。三浦貴大が演じる健人と夏帆が演じる七子が入れ替わりで見れるということなんです。監督も隔週で交代することからも健人と七子のキャンプは世界観が違うんです。健人が行うキャンプというのは缶詰めを食べてゆっくりしながら漫画を読むなどのんびりとした雰囲気が伝わってきます。それに比べて七子はアグレッシブで魚を釣ったり自然の物を採って食べるというスタイルなんです。個人的には健人のキャンプの方をしたいなと思っていました。このドラマは自然豊かな映像も流れますし見ていて癒されるドラマでもあります。ゆったりとした気持ちで見てもらいたいドラマです。

▼Paraviの公式サイトはコチラ▼